【昼の部】2011年1月の「おやじのえほんよみきかせ」レポート(2011.1.22)

2011年1月の「おやじのえほんよみきかせ」レポート
1月22日(土) はれ 午後3時半~ 「三鷹市星と森と絵本の家」



1月の「おやじのえほんよみきかせ」には、おやじが5人参加する予定でしたが、お子さんが体調をこわしたり、仕事が入ったりで、結局おやじ2人となりました(みなさん、インフルエンザや風邪にはご注意ください。早く治りますように)。さてと、おやじ2人いれば十分だ、それに、今回は飛び入りゲストとして、絵本のソム理恵さんが参加してくださいました。彼女は、渋谷とか新橋の駅前で道行く人に「絵本を読ませてください」と突然声をかける「ゲリラ絵本」や、居酒屋やバーで「絵本の流し」というのをやっています。普段絵本に興味がなく、ふれることがない人は、この先もずっと絵本に縁が無いままかもしれない。であれば、と、こちらからわざわざ絵本の楽しさを、よみきかせという方法で届ける役をやっているんです。あまりそういうことをする人はいないというか、とても珍しい、ある意味貴重な活動をされています。本人談では「誰かによみきかせをすることは、わたし自身がとってもしあわせになれるんです」とのこと。

さて今回のレポート、絵本のソム理恵さんの顔に注目してみてください。



◎1部

20110122_1.jpg
20110122_1_2.jpg
↑あ、ほんとだ、いきなりしあわせ顔

20110122_2.jpg
↑河本さんの18番『うんちっち』
「うんちっち」ってよむときに、にっこりするもんだから、みんな思わずつられて笑ってしまうのです


20110122_3.jpg
↑全景 よみ手とみなさんの距離に注目

20110122_4.jpg
↑毎回わたしは数冊の絵本から、子どもたちに選んでもらうようにしています
「もっと近くにおいで」
だんだん子どもたちが近づいてきます


20110122_4_2.jpg
↑つられておとなも近づいてきます

20110122_book_1.jpg
↑1冊よんで交代しながら、1人2冊ずつ、計6冊よんで1部は終了
「まだききたい?」「うん」
ということで10分休憩で2部再開となりました





◎2部

20110122_5.jpg
20110122_6.jpg
20110122_7.jpg
↑岩井俊雄さんの『ちか100かいだてのいえ』
この絵本は絵をじっくりみた方が楽しめるので、子どもたちにさらに近くに来てもらって
こんな感じでちゃぶ台を取り囲んだ中でよみきかせをやりました(おとなたちにはゴメンナサイして)
こんなよみきかせは普通じゃないと思いますが、「おやじのえほんよみきかせ」はこれでいいのです
*『100かいだてのいえ』『ちか100かいだてのいえ』は、大型絵本もあります


20110122_8.jpg
20110122_9.jpg
↑これも河本さんの定番『こねこ 9ひき ぐーぐーぐー』
子どもたち、ちゃぶ台占領
それは何を意味するのでしょうか?


20110122_10.jpg
20110122_11.jpg
↑絵本のソム理恵さん、さらに顔がほころんで、超しあわせそう (子どもたちも)

20110122_12.jpg
↑最後に、おとなのみなさんにも楽しんでいただこうと、長谷川集平さんの『トリゴラス』
ま、長谷川集平さんをよむのは、もりやの語り屋さんにはかないませんけどね
でも、わたしの出身は姫路でして、長谷川集平さんと同郷なんで、播州弁はまかせてよ
案の定、おとなにうけました


20110122_13.jpg
↑記念に



今回も、楽しかった!

子どもたちとのこの距離感がいいんだよ。
星と森と絵本の家の場所が持つ魅力というか力というか
ここでよみきかせができることはしあわせですね。

絵本のソム理恵さん、「熱中スタジアム」テーマ「絵本」の番組収録でごいっしょしたことが飛び入り参加のきっかけとなりました。絵本がとりもつ不思議な縁に感謝します。今回の「おやじのえほんよみきかせ」は、合計10冊もよんだことになりますが、子どもたちがずっときいてくれて、ほんとにうれしいよ、おやじは。きいてくれた子どもたち、ありがとう。おとなのみなさんも、ありがとうございました。

2月の「おやじのえほんよみきかせ」は2/20(日) 午後3時~ になります。
今後も飛び入り参加、歓迎します。こちらのメールまでご連絡ください。

みなさん、気軽にあそびにきてね。


(レポート:事務局 富岡史棋)





◎絵本のソム理恵さんからご感想をいただきました
 掲載させていただきます。ありがとうございます

↓ここから



このたび、
おやじじゃないのに、
「おやじのえほんよみきかせ」に飛び入り参加させていただいた

絵本のソム理恵です。


珠玉の時間を過ごさせていただき、
ありがとうございました!


私、もちろん、「絵本」の力も凄いとは思っているんですが、

場というか空間、空気をいつも大切にしてるんですね。

そういう意味では、
おやじの部屋・みたか組は、最高!


場所は、三鷹の星と森と絵本の家。

和室にちゃぶ台。

そして、おやじの声が語りかける…。

もう、ほっこりしちゃうこと間違いなし。


その上、
子どもたちが肩を寄せ合い
ちゃぶ台に集まりながら、

「きついよ~」
なんて言いながら、

絵本を聞いてくれるんです。


それを羨ましそうに見ている
大人たちもいたりして…。


もう、幸せ以外の何ものでもありません!!


そして何より、

絵本を読むことを通して
人と繋がることを楽しんでいる

おやじたちが
最高なんです!

力が入ってないところも、
これまた、いいんですよね~。


このような機会をくれた
おやじの部屋・みたか組のみなさま。

そして、聞いてくれた子どもたちや大人のみなさん。

本当にありがとうございました


ぜひ皆さん、
おやじの部屋・みたか組
聞きに行ってみて下さいね。

幸せな時間が過ごせること、
私が保証しますよ~!


絵本のソム理恵より





↓おまけ


◎「星と森と絵本の家」情報

20110122_a.jpg
↑いったい、これは何でしょう? (河本さんとお子さん作)
→詳しくはこちらをのぞいてみてね


20110122_b.jpg
20110122_c.jpg
↑自給自足、自然エネルギー、すばらしい



◎関連情報

『100かいだてのいえ』のひみつ─岩井俊雄が子どもたちと作る絵本と遊びの世界展
吉祥寺美術館にて 2011年2月20日(日)まで
---
特設展示 岩井俊雄×井の頭自然文化園『100かいだてのいえ』のどうぶつたち
井の頭自然文化園 資料館1階にて 2011年4月10日(日)まで




NHK「熱中スタジアム」テーマ「絵本」放送予定
絵本のソム理恵さんも登場します。「おやじの部屋・みたか組」もほんの少し紹介される予定です。

第1夜:[BS2]2011年2月4日(金) 午後10:00~10:59 / [BShi]2011年2月3日(木) 午後7:00~7:59
再放送:[BS2]2011年2月7日(月) 午後8:00~8:59 / [BShi]2011年2月9日(水) 午前1:00~1:59
---
第2夜:[BS2]2011年2月11日(金) 午後10:00~10:59 / [BShi]2011年2月10日(木) 午後7:00~7:59
再放送:[BS2]2011年2月14日(月) 午後8:00~8:59 / [BShi]2011年2月16日(水) 午前0:00~0:59



◎はみだし情報
夜は井の頭のわたしの仕事場で、おやじの部屋・みたか組の新年会をひらきました。
参加してくださったみなさん、ありがとうございました。楽しかったです。

スポンサーサイト
プロフィール

oyajiroommitaka

Author:oyajiroommitaka
【おやじの部屋・みたか組】
ブログサイトへようこそ!
カテゴリがメニューです。
そちらからご覧ください。

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
FC2カウンター
検索フォーム