【昼の部】 「おやじのえほんよみきかせ」出張編・・・根津(2010.4.29)

2009年8月、足立区の講演会に参加した際、
声をかけて下さった青空自主保育の会「たねっこ」
参加されている中島さんから
「谷根千まち学」の石幡さんを紹介頂きました。

このつながっていく感じ、いいですね。

その谷根千まち学のイベント
「4/29 藍染川ルネサンス!根津の路地を鯉が泳ぐ?」
に事務局・河本が行ってきました。
*MLでは谷中とご報告しましたが、正確には根津でした(汗)。



まず一言、すごくよかった!
あまりにも稚拙な感想ですが、この一言に尽きます。
空間、人、それに天気も(笑)よかった!

谷中・根津あたりは戦火にあわなかったため、
戦前の建物・家が多く残っています。
このイベントはそんな家の前の
細い細い路地が会場でした。
ちなみにこの家、囲炉裏、土間が健在。
博物館でも資料館でもありません。
ちゃんと人が生活しています。
山手線の内側、高層ビルだけではありませんね。


路地




また、このイベントを行う動機がいいんです。
「鯉のぼりの中をくぐってみたい!」
と言うことで、鯉のぼりを作ってしまい、
ちゃんとくぐるのです。
「そんなこと・・・」で終わらせず、
ちゃんと実行し楽しむ、いいですね。

鯉のぼり



私は絵本の読み聞かせで参加。
日本中の子供たちが
  「うんちっちの人だ~」
と言ってくれるよう、
普及活動に励んでいます(笑)。

読み聞かせ


またこのイベントでは、
いらなくなったおもちゃ、絵本を持参したり、
お手伝い、そして楽しんだらポイントがもらえます。
貯まったポイントは、みんなが持ってきた
おもちゃや絵本と交換が出来るのです。

例えば、
絵本の読み聞かせ
 読んだら  3ポイント
 聞いたら  1ポイント
鯉のぼり
 鱗を結んで作ったら
        1ポイント
 くぐったら 2ポイント


チョークで路地にお絵かき、楽器演奏、ビデオ撮影のお手伝い等々。
盛りだくさんのイベントでした。

お絵かき
演奏



(事務局 河本敏志)
スポンサーサイト
プロフィール

oyajiroommitaka

Author:oyajiroommitaka
【おやじの部屋・みたか組】
ブログサイトへようこそ!
カテゴリがメニューです。
そちらからご覧ください。

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
FC2カウンター
検索フォーム