【昼の部】「ひとはこ絵本市」報告

2013年秋、「三鷹駅前が絵本と笑顔いっぱいの街に!」
ということで開催された『三鷹駅前まるごと絵本市』。
「ひとはこ絵本市」は、そんな『三鷹駅前まるごと絵本市』の
イベントの一つです。

 「ひとはこ絵本市」

 日時:11月30日(土)11:00〜16:00
 会場:三鷹市市民協働センター 2階 第1会議室

おやじの部屋・みたか組も「ひとはこ絵本市」にお店を出店し、
読み聞かせも行いました。

ひと箱絵本市01
開店前のおやじの部屋・みたか組の「ひとはこ」店舗。
「うんちっち」など数冊は、お気に入りの絵本なので売れては困ります。
なので「ひゃくまえんえん」。
ひと箱絵本市02
レゴで作ったひと箱。ちびっ子がたくさん来てくれました。


11時の絵本市開始と同時に、たくさんのお客さんがいらっしゃいまいた。
しばらくは、忙しくて記録写真の撮影どころではありませんでした。
お陰様で、おやじの部屋・みたか組の絵本もたくさん売れました!

ひと箱絵本市09
午後の落ち着いた時間帯の「ひとはこ絵本市」の様子。
ひと箱絵本市10
午後の落ち着いた時間帯の「ひとはこ絵本市」の様子、もう一枚!


別室に用意された畳の上で「おやじのえほんよみきかせ」も行いましたよ!

ひと箱絵本市04
真剣に聞いてくれるちびっ子たち。これが嬉しいんです!
ひと箱絵本市05
落語「ときそば」。ちびっ子からのリクエストにこたえる菅沼さん。さすがです。


卒業論文のため、二人の学生さんが、私たちを訪ねてくれました。

ひと箱絵本市07
学生さんから取材を受ける米川さん。
ひと箱絵本市03
「みんなのブックカフェ」の代表からも貴重なアドバイスを頂けたようです!
ひと箱絵本市08
論文、上手くまとまるよう応援しています!


「ひとはこ絵本市」は、お店はタタミ一畳のスペースにひと箱用意し、
そのひと箱の中に出展者の思いを表現するというコンセプトでした。
おやじの部屋・みたか組は、箱の中というより、箱に思いをこめました(笑)

ひと箱絵本市06
ちびっ子に好評だったレゴ製の箱。
宇宙飛行士のミニフィグは、今年のロボット科学競技会の
NASAブースで配っていたもの(だったと記憶しています)です。


(事務局 河本)
スポンサーサイト
プロフィール

oyajiroommitaka

Author:oyajiroommitaka
【おやじの部屋・みたか組】
ブログサイトへようこそ!
カテゴリがメニューです。
そちらからご覧ください。

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
FC2カウンター
検索フォーム