お知らせ:【昼の部】おとうさんのあそび市 

今年も参加します!

おとうさんのあそび市
http://www.kodomono-shiro.jp/info/whatsnew/253.html

日時 : 9月1日(日) 13:00~ (関係団体11:00集合)
場所 : 国立総合児童センター こどもの城
     http://www.kodomono-shiro.jp/
内容 : 運営は団体のワクを取り払って行う。
     一般来館者を巻き込むためのプログラムを展開する。
     同日「プレパパプレママひろば」を実施。
     プレパパも参加する。

「各団体で何か出し物をする」と言うことではなく、
団体の枠を取り払って、各自プログラムの中から選択し
得意なことを行います。
※おとうさん同士の交流を図るねらいがあります。

---

こどもの城は26年度をもって閉館するそうです。
http://www.kodomono-shiro.jp/info/whatsnew/300.html

 興味あるけどまだ行ったことのない方、
 久々に行ってみたい方、
 閉館までにもう一度行ってみたい方、

ぜひぜひこの機会をご利用ください!

2012おとうさんのあそび市
(昨年の様子)



(事務局 河本)
スポンサーサイト

【夜の部】暑気払い報告

おやじの部屋・みたか組の活動は「昼の部」と「夜の部」の二本立て。
しかしながら、しばらく「夜の部」を行っていませんでした。

それではダメだ!

と言うことで、連日の猛暑を吹き飛ばすためにも
8月23日21:00から「酒道 ハナクラ しぞ~かおでん」
暑気払いを行いました。
今回は、おやじばっかりでもなんなので、いつもお世話になっている
「星と森と絵本の家」の職員さんにもお声掛けしました。

星と森と絵本の家の職員さん、
「三鷹駅前まるごと絵本市」の会合後、駆けつけて下さったのですが、
なんと、その会合に参加されていたお姉様方を
引き連れやってきてくれました!

まさに合コン(笑)

みなさん、市内の活動に積極的に参加されている方ばかりで、
盛り上がったのは言うまでのありません。

そうそう、食べて、呑んでばかりでなく、
今後の活動についてもちゃんと話し合いました。
それは別途ご案内致します!

20130823暑気払い

~中学生のための~グローバルキャリアを考えた大学選び

(※大学改革や若者のキャリア動向に関心を持つ、一般社会人の参加も歓迎!)

日 程:8/24(土) 10時~11時45分
会 場:三鷹市市民協働センター 第一会議室(三鷹市下連雀4-17-23)
    http://www.collabo-mitaka.jp/access.html
参加費:1,000円

テーマ:~中学生と保護者のための~グローバルキャリアを考えた大学選び
講 師:山内太地氏(大学研究家・大学ジャーナリスト)
    ・47都道府県および14か国、3地域の880大学1170キャンパスを取材
    ・単著のほか、AERA、東洋経済などの大学分野の記事執筆多数
      ≫ブログ http://tyamauch.exblog.jp/
     ≫メルマガ http://biz-spice.jp/public/detail/1030/1213/

主 催:おやじの部屋・みたか組 http://oyajiroommitaka.blog41.fc2.com/
後 援:NPO法人子育てコンビニ http://www.kosodate.or.jp/
    好齢ビジネスパートナーズ http://www.korei-bp.com/

お申し込みは以下のサイトで!
◇FBイベントページ
 https://www.facebook.com/events/496160257140592/
◇こくちーず
 http://kokucheese.com/event/index/107572/


<企画について>
 中学生にとって、「大学」とはどんな存在でしょうか?
 特定の職業に興味を持ち「そのためには〇〇大学、そのためには〇〇高校…」といったプランを立てているような場合を例外として、多くの場合、「高校に入ってから考えるもの」ではないでしょうか?

 しかし、大学は、学びの最終段階であるとともに、社会との結節点でもあります。
 昔のように、「いい大学=いい就職」だった時代ならともかく、偏差値とは別の尺度である「面倒見のいい大学」「○○分野に強い大学」といったそれぞれの個性を知らないまま、高校3年生になってから、親の時代の価値観や、一般的な知名度で大学選びをしてしまうのは、大きなリスクを伴うと言わざるを得ません。

 そこで、進学を前にした中学生と保護者に、「国内外の大学変革のうねり、学びの変化」「中高の学びと大学の学びの違い」等の情報を提供することにより、
中学生には、高校生活の先にある大学の学びについて、国内や世界の現状を知ってもらい、一歩先を見据えた上での、高校選び・高校生活を実現してもらう
保護者の皆さんには、自分たちの時代の古い大学観・進路観を更新してもらう

ことを目的として、今回の会を企画しました。

 もちろん、高校生や一般の社会人の方々のご来場も大歓迎です!

 講演者の山内さんには、偏差値や入試云々といったテクニカルな大学選びのお話ではなく、これからの学びのあり方や、現地取材を踏まえた国内外の大学の先進的な取り組みといった、広い視野でのお話をご提供いただきますので、どなたでも楽しんで聴いていただける講演です。

【昼の部】2013年7月の「おやじのえほんよみきかせ」報告

7月20日、星と森と絵本の家で「おやじのえほんよみきかせ」を行いました。

7月にしては涼しく過ごしやすい土曜日の午後、
たくさんのちびっ子がちゃぶ台を囲み、そして、
おやじの予備軍とおやじのアイドルも読み手として参加して下さり、
笑顔一杯、盛り上がりました!



余談ですが、絵本の読み聞かせって
「なんだかプレゼンテーションみたいだなぁ~」
と、この日の読み聞かせを終え、ふと思いました。

プレゼンテーションも、絵本の読み聞かせも聞き手の心に言葉を届けることが大切。
アイコンタクトしたり、顔を上げて聞き手に向かって話す。

子どもたちは正直で、言葉が心に届かなく
面白くないと思ったらその場を離れて行きます。

みなさん、私たちと一緒に絵本の読み聞かせをしませんか?
もしかしたらプレゼンテーションスキル、アップするかも!

というわけで、次回「おやじのえほんよみきかせ」は

 日時 : 9/14(土)午前10:30~
 場所 : 星と森と絵本の家

です。8月は暑いので(?)、お休みします。



【2013年7月の「おやじのえほんよみきかせ」の様子】

20130720読み聞かせ1
20130720読み聞かせ3
20130720読み聞かせ4



【この日読んだ絵本】

第一部
20130720読み聞かせ2

第2部
20130720読み聞かせ5



(事務局 河本)
プロフィール

oyajiroommitaka

Author:oyajiroommitaka
【おやじの部屋・みたか組】
ブログサイトへようこそ!
カテゴリがメニューです。
そちらからご覧ください。

カテゴリ
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク
FC2カウンター
検索フォーム